2学年18名は7月10日(火)・11日(水)

国立能登青少年交流の家で、共同宿泊学習をしました。

1泊2日の集団生活を通して、ルールを守り、協力することの大切さを学び

みんなと楽しく過ごすことができました。

ディスクゴルフでは、チームの仲間で声を掛け合いながら、

ゴールに入れるまでのディスクの投球数を競って楽しみました。

革細工制作では、革を好きな形に切って、

いろいろな文字や柄を刻印したり、専用液で色を付けたりして、

オリジナルのキーホルダーを作りました。