NEWS

お知らせ

山本武夫歯科医院より洗濯機の寄贈

令和6年2月に山本武夫歯科医院、山本武夫様より洗濯機を寄贈いただきました。保健室に設置して、体調不良の児童生徒に使用したタオル等の洗濯に使わせていただきます。ありがとうございました。

児童生徒会選挙

小学部 児童生徒会役員選挙

4月19日(金)に児童生徒会役員選挙がありました。

小学部からは、児童生徒会副会長として、6年生の児童3名が立候補し、たくさんの児童の前で堂々と演説をすることができました。

 よく考えて、一人一票ずつ投票しました。                                                    

児童生徒会役員選挙

4月19日(金)に児童生徒会役員選挙がありました。                                                              中学部3年生が副会長に立候補し、「自分から進んで行動できる学校を目指したい。その実現のために、①挨拶、②掃除、③自分から仕事を見つけることを頑張りたい。」と発表しました。また、応援演説では、同じく中学部3年生が立候補者の良いところを具体的なエピソードを交えて発表しました。信任投票の結果、当選が決まりました。公正な選挙が行われるよう、選挙管理委員が事前準備や当日の活動に責任をもって取り組み、しっかりと役割を果たしました。

高等部新入生歓迎会

4月12日(金)に、高等部全員で「新入生歓迎会」を行いました。3年生代表が歓迎の言葉を述べた後、学級ごとに自己紹介や学級紹介をしました。

1年生は少し緊張した様子でしたが、自分の名前や好きなこと、目標(「作業学習をがんばりたい」「勉強を頑張りたい」など)を、みんなの前でしっかりと発表することができました。

後半は、「インディアンゲーム」をしたり、歌を歌ったりしました。短い時間でしたが、お互いのことを知り、楽しいひとときを過ごしました。

富山パイロットクラブより液晶テレビ等の寄贈

4月16日(火)に一般社団法人PI日本ディストリクト富山パイロットクラブ(会長 花木翠子氏)より、本校のICT機器を活用した学習環境の充実のために、タブレット端末を接続して使用する液晶テレビとテレビ台、スタイラスペンを寄贈いただきました。贈呈式の後、スタイラスペンを使って漢字のアプリに取り組む様子、液晶テレビでダンス動画を見て体を動かす様子、数学の問いの答えをスタイラスペンでタブレット端末に書き込みテレビ画面で共有する様子などを見ていただきました。今後も児童生徒の学習活動が充実するよう有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

                   

 

小学部 6年生を送る会

3月4日(月)に「6年生を送る会」を行いました。

1~5年生は、この日に向けて、6年生への感謝とお祝いの気持ちを込めて、飾り作りや招待状作り、プレゼントの準備や司会進行の練習など、係の仕事に取り組んできました。当日は、飾り紹介や手話の見本、プレゼント渡し、司会進行など、それぞれの係を頑張っていました。

6年生は、小学部の6年間でできるようになったことや中学部で頑張りたいことを堂々と発表しました。また、器楽合奏「こぐまの2月」や合唱「はじめの一歩」を披露しました。

訪問教育 授業の様子

スクーリングでは、名前呼び、インディアンゲーム、魚釣り遊びなどの活動をしました。友達から名前を呼ばれると、舌を動かして返事をしたり、初めて会う先生の「気を付け、礼」の言葉に合わせて体を動かして号令を掛けたりしました。振り返りの学習では、先生がいろいろと質問すると、「ドキドキした?」「終わってホッとした?」と尋ねたときに、舌を動かして自分の気持ちを伝えていました。久しぶりの学校で緊張していたようです。

パティシエになり、大好きなおいしいケーキを作るお話の絵本作りをしました。いろいろな緩衝材の感触に気付きながら、教師と一緒に切ったり貼ったりしてケーキの版を作り、版に絵の具を塗って画用紙に写し取る活動を何回も頑張りました。

節分に、豆を使った感触遊びをしました。卵のパックに豆を入れて作った楽器を「鬼は外、福は内」の曲に合わせて振り、「パラパラ」という音と感触を楽しみました。また、トイレットペーパーの芯にお花紙や折り紙を巻き付けて作った鬼に目掛けて豆を転がして当てる活動では、教師と一緒に腕を大きく動かしたことに気付いて口を大きく開けていました。

高等部 就労支援セミナー

2月6日(火)に高等部1、2年生の生徒と保護者を対象に、富山労働局主催の就労支援セミナーが行われました。富山労働局の端氏から「地域における障害者雇用の現状」について、砺波障害者就業・生活支援センターの武島氏、アルビスクリーンサポート株式会社の安田氏から「在学中に頑張ってほしいこと」や「今からできる“はたらく”への準備」等の話を伺いました。

生徒及び保護者への事後アンケートからは、

・改めて、仕事の大切さを学ぶことができました。

・仕事を休まず、健康な体にして、集中力を身につけようと思いました。

などの感想を数多くいただきました。

生徒や保護者が今後の進路を考える上で大切なことを知るとても良い時間となりました。

高等部 卒業生を送る会

3月1日(金)に、高等部全員で「卒業生を送る会」を行いました。

1、2年生は、それぞれの学年で出し物を準備し、3年生と一緒に楽しんだり、手作りの色紙をプレゼントを渡したりしました。3年生は1、2年生に向けて会の感謝と激励の意を込めてミュージカルダンスを披露してお返ししました。

送る側、送られる側が共に思い合い、心に残る楽しい時間を過ごすことができました。

  

2年生は、3年生一人一人に手紙を書いて読み、   1年生の出し物「インディアンゲーム」では、

感謝の気持ちを伝えました。               全員で輪になり1、2年生と共にゲームを

楽しむ3年生の姿が見られました。

  

3年生は、ミュージカルダンスを披露して感謝   最後に、1、2年生で花道を作り、3年生を

の気持ちを、1、2年生に伝えました。      拍手で見送りました。

 

小学部 委員会活動(4~6年)

小学部では、4~6年生が児童生徒会の委員会に所属しています。月に1回、中学部や高等部の生徒と一緒に活動しています。

【ベルマーク委員会】

2月は、ベルマークを回収しました。袋の中にベルマークが残っていないかを確認して、回収した袋に回収済みのシールを貼りました。

【保健・給食委員会】

1月19日(金)の給食集会に向けて、プログラムや特別献立の紹介動画を作成しました。集会では、始めの言葉を言ったり、クイズなどを通して、調理員さんの仕事や給食についてみんなで学習したりしました。

【図書・放送委員会】

図書室の本の整理や貸し出し、校内放送などに取り組みました。活動のまとめの時間には、委員会のみんなで頑張ったことを発表し合いました。

【美化委員会】

児童生徒玄関の下駄箱をミニほうきで掃いたり、玄関マットに粘着シートを転がしてごみを取ったりして、みんなが過ごしやすいようきれいに掃除をしました。

【体育委員会】

体育館のモップ掛けや器具庫にあるビブスの整理、運動を呼び掛けるポスター作りなどに取り組みました。モップ掛けでは、みんなで体育館の端から端までをきれいにしました。

【児童生徒会執行部】

児童生徒会では、「明るいあいさつ・元気なあいさつ」をテーマに、さわやか運動に取り組みました。

 

 

« 1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © 富山県立となみ総合支援学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.